2017年9月4日(月)

チキンマカロニサラダ

かくし味はしょうゆとレモン

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:296kcal
  • ・塩 分:2.1g

印刷する

材料(4人分)

鶏胸肉(大)1枚(300g)
 (塩小さじ1/2 こしょう少々)
マカロニ60g
白ワイン大さじ1
 玉ねぎ1/4個(50g)
 セロリ1/2本(70g)
 塩小さじ1/3
にんじん1/2本(70g)
さやいんげん10本(80g)
ミックスビーンズ〈サラダクラブ〉1袋(50g)
マヨネーズ大さじ4
しょうゆ小さじ1
レモン汁小さじ1
●塩、油

作り方

1
鶏肉は塩、こしょうをすり込む。フライパンに油大さじ1/2を熱し、鶏肉の皮目を下にして入れ、中火でこんがり焼く。返して、白ワインをふり、ふたをして弱めの中火で10分蒸し焼きにする。火を止めてそのまま冷ます。
2
玉ねぎは薄切り、セロリは斜めに薄切りにする。塩をふってもみ、さっと洗い、水気を絞る。
3
にんじんは4cm長さのせん切り、さやいんげんは3~4等分の長さに切る。
4
塩少々を加えた熱湯にマカロニを入れ、袋の表示時間より2分長くゆでる。ゆで上がる1分前に、にんじんとさやいんげんを入れて一緒にゆで、ザルに上げて水気をきる。ボウルに入れ、熱いうちにマヨネーズ大さじ1を加えてあえる。
5
(1)の鶏肉は食べやすく手で裂き、皮は食べやすい大きさに切る。
6
(4)に、(5)、(2)、ミックスビーンズ、マヨネーズ大さじ3、しょうゆ、レモン汁を加えてあえる。
アドバイス
  • ・鶏肉は表面をこんがりと焼いてから、蒸し焼きにするのがおいしさの秘訣(これがうま味に)。
  • ・パスタをゆで上げる1分前ににんじんといんげんを加えて一緒にゆで上げます(パスタのうま味が野菜にも)。
  • ・マカロニが熱いうちにマヨネーズで下味をつけること。
  • ・仕上げにはしょうゆとレモン汁でコクと酸味をプラスします。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ