青梅市梅の公園
120種類1500本の梅が共演!!
ふくよかな香りに誘われて吉野梅郷『東京の奥座敷』と呼ばれる秩父多摩甲斐国立公園の玄関口にあたり、
JR青梅線日向和田駅から二俣尾駅までの多摩川南側に、東西4キロメートルに広がる地域が吉野梅郷です。
青梅市梅の公園をはじめ地元農家の各梅園などが点在し、
老木、若木合わせて2万5千本の梅が紅白の花をつけ、
ほのかな香りをあたり一面にただよわせる関東一の梅の里です。
青梅市梅の公園は、観賞用の様々な品種の梅が咲いており見頃は、例年3月中旬ごろとなっており、
散歩がてら春の訪れを感じながら、散策出来ます。

1500本の梅の共演

輪ちがい

書屋の蝶
最寄駅 日向和田駅より徒歩10分
所番地 東京都青梅市梅郷4−527
電話番号 0428−20―0011【青梅市観光協会】
特選情報
平成19年 吉野梅郷梅まつり
※2/24〜3/31まで開催

●ホームページ●
 http://www.omekanko.gr.jp/ume/index.htm
今週へもどる